<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

【気づかせる水】途中経過報告

○生活ゾーン→水のある生活を見せる
・金魚
・花
・ 野菜
【みずくち】
1:「湧き水は現地の様々な生活シーンと繋がっている」ことから、みずくちは金魚や花などの生活を象徴するものを繋ぐ機能を持たせるという案があがりました。「水槽+如雨露」みたいに。つまり湧き水を送り生活を繋ぐパイプラインです。2:「金魚鉢+みずくち」複雑な形にすれば、見る角度によって金魚の数が変わる(0〜n)おもしろさがあるのでは。この場合はガラスのみずくちになるかと思います。
【その他】
「野菜を冷やして食べる」いくときに冷やして戻ってきて食べる。現地の生活に参加(体験)できるという案です。
a0167801_052110.jpg


○音ゾーン→さんぽしている人たちの操作によって変化する水の音(能動的)
・高さを変える
・落ちる場所の素材を変える
・ リズムを変える
【みずくち】
1:さんぽする人が能動的に関わり水の音をはじめ、量や見ための勢いを変化させることができるみずくち。気づくだけでなく感動や印象を付加できるのではないでしょうか。また、その変化がゾーンにリズムをつくり特有の性格を生むと考えます。

○和音ゾーン→立ち位置を指定し、音の違いに気付いてもらう(受動的)
【みずくち】
1:藻シャワー的(一箇所で複数の音が聞こえる)。2:藻シャワーの隣的(複数の塩ビから落ちてできる和音)
【その他】
3:水場の周囲に砂利を敷き詰めると、その上を歩く音も水の音とハモるというもの。4:風車や植物などを置いて耳をすませる場所の目印にする。あるいは目印を暗号化して謎解きを楽しむ。5:(受動的ではなくなるが)最も良いハーモニーが聞こえる場所を見つけてもらい地図にプロットする。

○ 源智ゾーン→ここはもうちょっと詰めたいと思いますが以下にとりあえずでたものをのせます。テーマは源智(の存在)に隠れてしまった水場に気づくことです。
【その他】
1:視点を変える。寺の2階から眺めると建物のコントラストが分かります。2:源智からながれる渓流にビー玉を置き、流れたときのビー玉の音と色の変化を利用する。3:水場を目立たせるのではなく、周辺の環境を隠す。例えば覗き穴を設置し、注目させたい水場のみを見えるようにするとか。
a0167801_0115813.jpg


○ゾーン間のつなぎ
・水のある風景(生活は点、風景は線or面)

○みずくちの使い方
ゾーンごとに一つずつorゾーン間のつなぎ
個々のエリアに特化するか、複数の属性を満たしゾーン間を繋ぐか。

○その他
1:水を周囲にまき散らす(溢れさせる)。単純ですが効果は大きいと思います(富士急のグレートザブーンって知ってますか?あんな感じです)。歩行者が操作することで一時的に水が溢れるようにすれば、まさに空間にみずみずしい風景が広がります。水の上を歩く音や、水の足音が空間一帯に表情をつくると考えます(濡れた地面をたどれば水源にも気づくでしょう)。課題は周辺に許可がとれるかですね。2:笹舟を使って「つなぐ」。笹舟を追いかけていくと次のポイントへたどり着く。


どんなみずくちにしたいかまでは具体的になってきましたが、対象となる水場が絞りきれていません。というのは、先日の調査では、雪解け水の影響か、水量がかなり増していましたので様子がかなり違いました。とはいえ、いくつかでた候補を地図に示します。個々の水場の詳細は以前のブログで確認してください。
・緑の円 → ③:金魚。⑤:モシャワー。⑥:エンビ×4。
・紫の円 → ポッケットパークがあるのでゾーンのつなぎとしてのみずくちを設置できると良いかも。





a0167801_023251.jpg

by mizunosanpo | 2010-02-28 23:45 | 2010旅行社みずのさんぽ

[守る班] 2月28日打ち合わせで新しく決まった内容

○手紙の構成について
一枚目…文章(次のスポットまでのヒント)
二枚目…クイズ、イラスト
三枚目…さんぽ参加者の人が書くための白紙の手紙

○流れ
さんぽ店で最初の手紙を手にする。また、水を入れて後で飲むことのできるビンを貰う
→手紙の内容を頼りに、次のスポットを探す
→スポットが見つかる。ポストがあるので、そこに湧水を見た感想などが書いたものを入れる。クイズの答えはポストに書いてある。次のスポットの手紙も置いてある。
→新しい手紙をヒントに、次のスポットを探す
→全部コースを回ったらさんぽ店に戻る。ビンにためた水を使って作ったコーヒーなどを飲む。

○コース選定(これらの内容をヒントとして文章中に入れる)
さんぽ店からスタート
1.湧水→砂利→覗いたら見える隠れ湧水→湧水の中にいる魚
2.ごぼごぼ面白い音がする湧水→タヌキの置きもの→源池の井戸の由来が書いてある石碑→恥ずかしがり屋のお地蔵さん
休憩スポットあり
3.河童の置物と魚がいるところ(大乃屋)→湧水とじょうろ→シーサー
休憩スポットあり
4.光る白い花(形が花のような街頭のこと)→蔵のようなトイレ→伊織霊水の近くのウサギの石造
休憩スポットあり
5.川沿いの道→ボーボーの林→服とか入れるケースに豪快に穴があいている湧水→中国人の置物?
さんぽ店に戻る
○ストーリーの主人公(話し手)候補
シーサー
a0167801_16292787.jpg

かっぱとさかな
a0167801_16294255.jpg

さかな
a0167801_16295320.jpg

はずかしがりや
a0167801_16301419.jpg

中国人(?)
a0167801_16284121.jpg

コース設定(よく見えない)
a0167801_163323.jpg


これからは制作です。
by mizunosanpo | 2010-02-28 16:40 | 2010旅行社みずのさんぽ

とりあえず

3D起こしてみました。
a0167801_15572390.jpg

棚の寸法とかは正確ではありませんが、配置計画だけなら十分かと。。
次は必要な用途や什器などのリスト化します。

はら
by mizunosanpo | 2010-02-28 16:00 | 2010旅行社みずのさんぽ

土曜大工

久々の休みだったのでさんぽ店に使えそうでかつリーズナブルなものを作ってみようと思いました。
こないだの打ち合わせで、親しみやすい空間づくりが課題となっていたので、できるだけ手作り感を出そうということをまず第一に考えました。
そして次に如何に安く作るか・・・というわけで、とりあえず端材で棚でも作ってみよーと思い立ったわけです。


a0167801_165564.jpg

実家に在った端材たち。この時点で材料費0円

a0167801_17555.jpg

ほぼノープランで組み立て。

a0167801_185030.jpg

なんとなく寂しかったので着色。完成!材料費・・・スプレー→500円

手作り感&ノープラン感が素敵ですね。

こんなんを何個か置いてみずさじとか並べたら多少は親しみやすくなるのかな?

はら
by mizunosanpo | 2010-02-21 01:12 | 2010旅行社みずのさんぽ

守る班 2月20日打ち合わせ結果

実際に外でやってみたりして案を絞りました
手紙の案とクイズの案を組み合わせたものにします。

○今日の最優秀賞
a0167801_19425813.jpg

宝の地図のようなイメージ
手紙はさんぽ店でゲット
ある程度の範囲のみを記した地図を載せる
湧水に関するストーリー(というか、魚がしゃべっている)
ストーリーの中に湧水を探すヒントが記されている。手紙は全部で3つくらい?
今回の案では、主役は魚。手紙によって主役を変えるのかな

手紙の中にクイズも書く
クイズの答えは、その場所に行ってみないとわからないようなものにする
クイズにより、湧水に関する知識を得る→親近感とかいろいろ→守らなきゃ、という気持ち

・コメ
文章にヒントがあるってのがよい→じっくり文章を読む気持ちになる
まとまりがある。実現できそう。魚

そのほかには
○風船を吊るすor置くor浮かせる
風船は触れることができるが、割れやすい。
そこで、割らないように大切にする→湧水を守らなきゃ
ひと湧水3分程度で、次々回る。たくさん湧水があるってことを知ってもらいたい。
風船は持っていってもよい。違うとこにつけてもよい。落書きしてもよい。

○お寺の由緒書きのようなもの
伝えたいこと…湧水の歴史、名前の由来
→これらで、同時に松本の歴史も知れる。湧水をただ見たり利用したりするもので終わらせない
本よりも手軽に読める。
対象スポット…伊織霊水、現地の井戸など、歴史の深い有名どころ
※隠れ湧水は「気付かせ」グループに任せる
課題…スポット間のつなぎ方。「読むだけ」より湯所が木で得た知識を使って得た知識で特クロスワードやクイズなどもあったらいいな

○「さんぽ」+「文字を読む」+「何か」
散歩をしながら本を読んだり、湧水スポットで看板を読むだけではなく、さらに何かプラスすることで今回の「みずのさんぽ」がより印象に残りやすく、楽しいものになるのではないか
上記の「何か」に「クイズ」を取り入れる。
・説明
楽しみながら知識を得られる、情報を吸収しやすい、老若男女楽しめる、次の湧水スポットまでの暇つぶし
→自分たちの住む地域や湧水への関心が深まりやすい
→湧水守らなきゃ
・散歩コース設定
東コースと西コースに分け、それぞれ1時間~1時間半くらい
両コースの中間地点に休憩所を設定する。
・構成
本は持ち運びやすいように文庫本くらいの大きさ。ポケットサイズ。
・本の中央のページに水のさんぽコースの地図、右から読むと東コース、左から読むと西コースの湧水スポットのページを見られる
各ページには湧水スポットの、
家もしくはお店の名前、湧水の写真、ヒアリングで聞いた湧水やそのお宅に関する情報(長い文章ではなく、3行程度)、クイズ(湧水の変わった利用の仕方、それぞれのお宅に関することなど)を掲載

○覗き穴
実際やってみたところ、様々な問題が発生したため、却下。


これからは具体的なものを考えていきます。
by mizunosanpo | 2010-02-20 19:44 | 2010旅行社みずのさんぽ

守るべき班(仮) 〜進行状況報告〜

今回の打ち合わせで出た案と、今までに出た案は以下の通りです。

①手ぬぐい・タオル・ハンカチなど
布地にストーリーを印刷する。「全体としてのストーリー」について。首にかけることで、手軽にストーリーを持ち運んでもらう。また、湧水に触れ、その後、手を拭くこともできる。イベントが終了後も使用が可能。
②本
ベンチや湧水が湧き出ている場所に、それぞれの湧水のストーリーを記した冊子もしくは本を置き、誰でも読めるようにするorさんぽ店で本を貸し出し、コース内の湧水を回り、さんぽ店で本を返却する。水にぬれてもいいように、ハードカバーにする。
ポエムor長文、簡単なスケッチ。
前回のワークショップより:
1.ストーリーごとに主人公を決める。人・物・生物など、対象は限定しない。
魚を主役にする:魚が水路を旅する話。暗きょや、水の汚染、開発による水圧の低下などの問題を問いただす。
2.対象エリアは交通量が多い→静かな場所で、まとめて文章を読む。
その場所は、さんぽ店4か所程度お宅を開放していただき、各1週間程度の交代制。おおよそ7ページ×4。
各遊水スポットでは、おさらい程度に。
3.そのストーリーの主役の人の名前(orペンネーム)を記入。例)○○さんちの湧水
4.ラブストーリー仕立て。ロケ地巡り。
③漫画
ストーリーは漫画で表現する。文字よりも視覚に訴えるため、伝わりやすい。(可能であれば)地域住民の方に自分自身の考えを書いてもらうほうがよりリアルな描写ができ、個性や味わいの深さを生み出すことができる。
④名付け親制度
散歩コースを回る人がそれぞれの湧水の名付け親になる。各湧水に何か書けるもの(看板とペンのようなもの)を設置し、散歩コースをめぐる人がストーリーを読み、直接湧水を眺めたうえで、自分が考えた名前を自由に書く。名前を書く→親しみ→大事にする気持ち。

⑤民話
本やタオルなどに民話の絵と文章を記す。
植生など、環境に関する調査が必要。
⑥塩ビ板
塩ビ板のようなものを各湧水に沈める。記された文章や絵が水とともに揺らぐ。
⑦ファイリング
各所に情報を示した紙を設置し、参加者はコースを回り、集める。
コレクションを楽しむ。

⑧音声
さんぽ店で音声を聞く機械の貸し出し。視覚と聴覚により、訴えかける。

⑨看板
水場にはそれぞれ看板を設ける。イメージはお寺の由緒書きのようなもの。
その水場に関するストーリー。構成は、簡単な文章+絵とする。
目的:「知識を得る」というイメージを体感させる。
⑩手紙
宝の地図のようなもの。
金魚や意思目線でのストーリー。
手紙の内容は、その湧水だとわかるヒントや、ある程度の範囲を示した地図。
その湧水を見つけるまでに他の湧水も見つけることができる。
目的:ストーリーを通し、湧水に親近感を持たせる→大事にする気持ち
⑪覗き穴
目的:かつての風景の可視化により、湧水を含む景観を構成する全てを守る。
10~15ページ程度の銅板で作られた本のようなもの(銅は何となく昭和のイメージがするから)
昔と風景が変わらない部分は「空ける」
変わってしまった部分には、かつての風景(スケッチ)と簡単な文章を刻む。
流れ:さんぽ店で大まかな地図を貰う→本に記されている地点を探す→発見したら、空いている部分(覗き穴)から風景を覗き見る→本の返却
覗き穴からは昔と変わらないもの(湧水or水路or古民家)が見える
かつての風景が「空いていない」部分により復元される。
現在と過去の風景を対比させることで、風景の変化を知り、「守る」気持ちを呼び起こす。
※スケッチがリアルすぎると「守る」ということを強制してしまうので、スケッチはラフなものにするか、多少デフォルメするなど、工夫する。


自分が言った意見と違うのでは?と思った人は各自文章を編集してください。また、違う案が思いついたら、自由に書き込んでください。

次回の打ち合わせ(20日)で行うこと
・実際に実物に近いものを各自持参。
今までの打ち合わせで出た案or新しく考えた案
より具体的な案、作成した実物、目的の明確化、構成(文章量など)の検討、どのくらいの時間を想定しているか
発表、実際の散歩を想定して体験など行う。
→案を3つほど選定。
・去年の「石ころ矢印」のようなものの検討
・読書スポットの選定(今週中に松本で調査andヒアリング)

次回のブログ更新では、各自の案をアップする予定です。


佐々木より
by mizunosanpo | 2010-02-13 00:04 | 2010旅行社みずのさんぽ

さんぽ店の方針

前回のワークショップの結果として以下の2つが挙げられました。

・カウンターは長いもの
・外に向けてみずさじなどの展示→棚の設置

さらに意見として

・模型にテクスチャが無かったため冷たい感じがする
・今風の洒落た感じよりは昔ながらの親しみやすい感じ

が挙げられました。

以上より、今後は雰囲気づくりのために看板や設置するものなど、素材も含めて検討する必要があります。
さらに予算の都合上、できるだけあるものを使ったプランを練ることも重要かと。。

今週末からインターンのため愛知に帰省しますが、実家が工務店なので、安い材料や使えそうな端材など見付けたらブログで報告します。

もちろん模型やスケッチでのスタディも進めます。

はら
by mizunosanpo | 2010-02-09 16:19 | 2010旅行社みずのさんぽ

続き(⑱〜⑲)

a0167801_2140115.jpg



a0167801_21402174.jpg

by mizunosanpo | 2010-02-08 21:40 | 2010旅行社みずのさんぽ

続き(⑮〜⑰)

a0167801_21375167.jpg



a0167801_21375969.jpg

細道を一歩入ると見つけることができます.普段は見つけにくいと思います(hosoi)

a0167801_2138840.jpg

自動販売機の下.エンビから湧水?が流れています.音聞こえます(hosoi)
by mizunosanpo | 2010-02-08 21:38 | 2010旅行社みずのさんぽ

続き(⑫〜⑭)

a0167801_213699.jpg



a0167801_2136214.jpg

周りは閑静な住宅街なので、近くまでいくと音が聞こえます(hosoi)

a0167801_21363235.jpg

耳を澄ますと音が聞こえます(hosoi)
by mizunosanpo | 2010-02-08 21:37 | 2010旅行社みずのさんぽ


豊かなくらしは日々みずみずしくあること。水と工芸とともに街を楽しむお散歩やスポット、グッズを提案する「旅行社みずのさんぽ」と印刷表現でものづくりを楽しむスペース「井戸端プリント」の紹介


by mizunosanpo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

カテゴリ

全体
*みずのさんぽとは
*おすすめさんぽツアー
*お知らせ
 みずのタイムトラベル
 みずめぐり姫
 源池「みずそば」の会
 井戸端プリント
*みずのさんぽ道具
*作家紹介
*みずみずしい日常スポット
2014旅行社みずのさんぽ
2013旅行社みずのさんぽ
2012旅行社みずのさんぽ
2011旅行社みずのさんぽ
2010旅行社みずのさんぽ
2015旅行社みずのさんぽ
未分類

最新の記事

ようこそ、旅行社みずのさんぽ..
at 2017-05-31 10:43
ツアー&ワークショップとスケ..
at 2017-04-18 12:02
ようこそ、旅行社みずのさんぽ..
at 2016-04-14 10:00
2016 旅行社みずのさんぽ..
at 2016-04-10 07:54
みずめぐり姫と水巡り・水音巡り
at 2016-04-02 08:16

外部リンク

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 09月

画像一覧